新あかし健康プラン21
HOME > 健康づくりのポイント > 栄養・食生活 > だし汁のとり方

栄養・食生活 だし汁のとり方 レシピ集

だし汁のとり方

丁寧にだし汁を取ることで、風味が良くなり、お味噌や醤油を少なくしてもおいしく食べることができます。昆布とかつお節で、だし汁を取ってみましょう。


材料

・水1,000ml
・昆布10cm角(5g)
・かつお節15g

作り方

  1. 昆布に切込みを入れ、分量の水に30分ほど水出しした後、火にかける。
  2. 煮立つ直前に昆布を上げる。
  3. 中火にしてかつお節を入れる。
  4. 30秒ほどして火を止める。
  5. かつお節が沈んでから静かにこす。
※煮干しを使うときは、煮干しの頭と内臓を取って、火にかける。このとき蓋はしない。アクをとりながら5分ぐらい煮て、煮干しをすくいとる。

市販のだしを入れるパックを利用すると、こす手間が省けて簡単にだし汁をとることができますよ!
だし汁のとり方 だし汁のとり方
ページトップへ