新あかし健康プラン21
HOME > 親と子の健康 > 水周り・玄関

親と子の健康

水周り・玄関

浴室

浴槽に落ち、溺れてしまう危険があります。
入浴中は子どもから目を離さないようにし、入浴後は浴槽の水を抜いておきましょう。

洗剤

誤って飲んでしまう危険があります。
子どもの手の届かない場所に置くようにしましょう。

洗濯機

洗濯機の水で溺れてしまう危険があります。
踏み台になるものは置かないようにし、洗濯が終わったら水を抜いておきましょう。

トイレ

小さな子どもは、3cm位の水でも溺れてしまう危険があります。
使用後は、ふたをしましょう。

ドア

ドアに挟まれ、ケガをすることがあります。
開閉には十分注意しましょう。

玄関

段差でケガをすることがあります。
段差に注意しましょう。
ページトップへ