新あかし健康プラン21
HOME > 親と子の健康 > 事故予防マップ(キッチン・リビング)

親と子の健康

事故予防マップ(キッチン・リビング)

ポット・炊飯器

ポット・炊飯器
蒸気によるやけどの危険があります。
子どもの手の届かない場所に置きましょう。

テーブル

テーブル
熱い食べ物・飲み物をひっくり返してやけどをしたり、角に頭をぶつけてケガをすることがあります。
熱いものは置かないようにし、テーブルクロスは使用しないようにしましょう。 テーブルの角にはクッション材をつけましょう。

買い物袋

買い物袋
窒息の危険があります。
ビニール袋は、子どもの手の届かない場所に片付けておきましょう。

ストーブ

ストーブ
やけどの危険があります。
子どもが触れないように柵をしましょう。

アイロン

アイロン
やけどの危険があります。
子どものそばではアイロンがけを避け、使用後は片付けましょう。

ソファー

ソファー
転落の危険があります。
ソファーには寝かせないようにしましょう。

たばこ

たばこ
テーブルの上に置いたたばこや、灰皿の吸いがらを誤って食べてしまうことがあります。
子どもの手の届かない場所に置きましょう。

おもちゃ・小物

おもちゃ・小物
誤って飲み込んでしまう危険があります。
口に入る大きさのものは与えない・置かないようにしましょう。

コンセント

コンセント
感電する危険があります。
感電防止のキャップをつけましょう。
ページトップへ