新あかし健康プラン21
HOME > 健康づくりのポイント > 介護予防 > 栄養改善 〜おいしく、楽しく、バランスよく、食べる♪〜

栄養改善 〜おいしく、楽しく、バランスよく、食べる♪〜

レシピ集
「年だから」と食事を控えめにしていませんか?

高齢者は、低栄養状態になりやすい。



栄養改善。食べることは、健康の基本!

  • 1日3食、規則正しく食べましょう。
  • 食べられないときは無理をしない。
  • エネルギーとたんぱく質が多く含まれる食品を食べましょう。
  • 水分をこまめに補給しましょう。
    1回にコップ1杯(約200ml)程度の水分を意識して、こまめに飲みましょう。
    1日に1000〜1500 ml必要です。
  • 塩分をとりすぎない。 栄養・食生活 減塩生活
  • 野菜を積極的に食べましょう。 栄養・食生活 野菜・果物
  • 骨粗しょう症予防のため、カルシウム等をとりましょう。
    骨粗しょう症を予防しよう
  • よく噛んで食べましょう。
  • 活動的に生活して食欲増進させましょう。
  • 家族や仲間と楽しみながら食事しましょう。

食べる楽しみを大切に。

献立を考える、買い物へ行く、作る、味わうなど食に関する行動を大切にすることで、楽しみになり、身体や頭を使ったり、人と交流する機会が増えていきます。これが、生活の質の向上や健康寿命を伸ばすことにつながります。
ページトップへ